« 明日の準備 | Main | 秋のパフェ »

2014.07.07

逆流性食道炎

140707

背中(左肩甲骨付近)が痛いのは、腰痛のおまけだと思っていたら、違ったみたい。ここ一週間くらい、小さなゲップがやたら出る。勝手には出ないけど、出したい気持ちになって腹圧で押し出している。喉に異物感。腰と膝を診てもらっている整体の先生がみぞおちを触って「硬いな・・」とつぶやいていた。これはいかん、と消化器内科でお薬出してもらったのが一昨日。今日は念のため、胃カメラ検査してもらった。詳しく分かる「口から」を希望。寝ていたのかどうかも覚えていないくらいボーッとしている間に終わった。軽度の逆流性食道炎と初期の胃炎。どちらも「普通といってもいいくらい」の状態だって。出たー、いつもの気にしすぎ病(笑)でも、逆流性食道炎は治りにくい人も多いようなので、早く気がついてよかったよね。

« 明日の準備 | Main | 秋のパフェ »

Comments

大事なくて良かったですね。

それにしても、内視鏡を入れる経路が違うと観察結果に影響するんですか?
以前に検査を受けたときは、小心者なので少しでもラクな方、と思って鼻から入れて検査を受けました。確かそんな説明は無かったんですけどねえ。

口からの方が管が(カメラが?)大きいので、視野が広い。怪しいところは拡大して確認することができる。必要があればポリープ切除ができる。という説明でした。タクシーで行ったので(帰りに運転しないので)鎮静剤を使い、記憶なし・苦痛なしでした。

こんばんは
ちゃんとニュースを見ていないのですが
大丈夫でしょうか

台風?
宿泊のお客さんは続々とキャンセルになってますが、
ほんとに来るんかいな?という空です。
ベランダを片付けて、懐中電灯の電池チェック。
備えはしてますが、大丈夫っぽいです。ありがとう♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/59943137

Listed below are links to weblogs that reference 逆流性食道炎:

« 明日の準備 | Main | 秋のパフェ »