« 夏が終わる | Main | 冷蔵庫 »

2013.08.26

返金せよっ

130826
午前中にプリペイドカードを使ってセルフのスタンドで給油。「次回ご利用残高」は8875円。夕方、同じスタンドで洗車機に入ろうと、メニューボタンでコースを選択し、カードを挿入、カードが出てきた・・・けど、ゲートが開かない。隣の洗車機で作業中のお兄さんを呼ぶと、カードをもってどこかへ行き、戻ってきた。「これで行けます」と。残高が0円になってる。「私の8000円といくらかはどこへ?」と尋ねると、使ったんじゃないかとおっしゃる。「朝、給油したレシートを持ってますが!!!」と言うと、しぶしぶ調べに消えた。とりあえず、こっちで洗車しましょうと、作業中だった道具を片づけ始めるも、一方通行をバックしなければいけない私の車の誘導は無い。後ろから洗車のお客さんが来たらどうしてくれるのよ。「スタッフは二人ともアルバイトで、すぐに処理はできないから後で連絡します、ここに連絡先を」と持ってきた紙切れは「返金受取書」。返金してもらってないのにサインせよというのか。「あのなー!!!」と心の中で毒づいて(かなり顔にも出て)「こっちがサインが欲しいのよ」とレシートの裏に書いてもらった。明日の昼休みに行く予定だけど、お金は戻ってくるだろうか。洗車機って、センサーとコンピュータで動いてるんでしょ。こんないい加減なの、入るの怖い。もし、機械の不具合で車が傷ついたら保障はしてくれるのかしら。スタンドはそういう保険に入ったりしてるのかしら。

« 夏が終わる | Main | 冷蔵庫 »

Comments

保険、入ってるとは思うけど、そんないい加減なスタンドだと修理の応対キッチリしてくれるかどうかは「?」ですねぇ(-゛-メ)
アタシもセルフは行きますが、プリペイドカードは未経験・・・
安価いのは安価いなりのワケがあるんだなぁ、って思いました。
2525さんを教訓にしてスンマセン(^-^;

そういえばアタシもWAONカードで磁器エラー症状が出て使用不可になったコトがありました。
現金チャージは千円か二千円くらいでしたが「オレのゼニだまってふんだくる気か!キッチリ調べろ!凸(`、´X)」ってやりあいまして、なんとか現金チャージ分は補償されましたが、ポイントは対象外で涙を飲みました(ノ_-。)
それ以降、ポイントと名のつくモノは速攻で消費しております(σ・∀・)σゲッツ

waonはカードに印字されないから使いづらいですね。最後に使ったレシートは財布に挟んであります。邪魔です。。。
今日の対応によっては別のスタンドに変えようと思います。


一夜明けて読んでみると文字だらけやん(笑)相当頭に来てたな、ワタシ。

こういう事があるけん、電子マネーとかプリペイドカードとかって使わない。
お財布ケータイなんて、ケータイが壊れたらパーになるってんだから…。

それより気になるのが「アルバイトが二人」という事。
例えセルフスタンドであったとしても、消防法でガソリンスタンドには常時、危険物取扱者がいなければならない事になってるのだけど、そのバイトのスタッフは資格もってるんやろか?(甲種または乙種の第4類)

なんだかスッキリしないけど、現金は返してもらったので(つまりそのスタンドのプリカは手元にないので)もう行かない。今後は現金で払うよ。どこででも給油できるしね。
一人っきりになる深夜のスタンドの求人は乙四持っていることを条件にしている場合が多いので、
大丈夫だろうとは思うけど・・・。
普通はそうだろうけど・・・。
あの店は信用できんっthunder

さすがっsign03
求人情報誌熟読(笑)

危険物持ってるから、スタンドも考えにあったけど、
車のメカニックな部分がさっぱりわからないので無理~。
ボンネットはぐっても、ウォッシャー液を入れるところしか触ったことがない。

整備士資格は要求されてないんならいいんじゃない?
GSの点検項目くらいならすぐ覚えられるってpaper

「それでも運転免許持っとんか!?」いうくらい知らないので、
どっちにしても一度T子に習っておきますsweat01

タイヤ交換くらいはできたほうが良いと思います。

この間、自宅駐車場でパンクしているのを見つけて、田所さんに直してもらうのを見てたんで、できるような気がしています。が、やったことはない。そういえばこの時もT子に「どこに言うたらええやろ?」って電話したんだった。

調べたら、2525さんの車はスペアタイヤが無くてパンク修理キットがあるだけなんですって!?
このごろの車は軽量化とスペース効率を優先して時々スペアタイヤのないクルマがあります。
パンクして「タイヤがないsweat01」って大騒ぎしないようにねpaper(笑)

それは知らなかったsweat01
でも、私はほぼ中讃しか走らないから、呼べば誰かが来てくれる。
(結局これや)
「誰か」にはKAZさんも含んでますのでよろしく~♪

がってんだっ!

ありがとーっ!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/58071485

Listed below are links to weblogs that reference 返金せよっ:

« 夏が終わる | Main | 冷蔵庫 »