« 鶏肉のカレーソテー | Main | 明暗 »

2013.07.23

桃のシャーベット

箱いっぱいの桃を生食していては傷むスピードにかなわないので・・・
130723_2


粉砕した桃
レモン汁(変色止め)
ガムシロ(ガチガチに凍らせないため)

以上!!
シャリシャリです~♪

« 鶏肉のカレーソテー | Main | 明暗 »

Comments

私の場合、それにアイスのスーパーカップが入ります。
生クリームだの牛乳だのが初めから入ってるしgood

おっちゃんなのに・・・
建築士なのに・・・
シャーベットやコンポートにやたら詳しい(笑)

ピーチシャーベットですか!ガムシロがほのかに甘みを足してくれるんでしょうね。
先日、山形の親戚からのもらい物(この親戚は果樹園をしているそうな)でたくさんのプラムがあったけど、どんどん熟れていくので食べるのが大変でした。あれは何とかできなかったかな?もはや無いけど。

プラム=すもも・・・ですよねっ。
すもももももももものうち、なので、きっと同じようにシャーベットができたはず。
来年お試しください。
頑張って食べてもいいけど(笑)

スモモも2度、1度目はジャムに、2度目はシャーベットにしました。
ジャムは色が鮮やかな赤になって綺麗でしたよ。
シャーベットは桃より酸味が強くて夏にピッタリの味でした。

シャーベットはレシピを見ると果物の重さの約半分の砂糖を加える…
のが常石みたいだけど、個体によって甘さの違いが大きいので目分量で
入れてみて最後は自分のベロメーターで調整する感じで。

市販のスモモ6個にスーパーカップ1個で時間が経っても固まり過ぎずに
なめらかなシャーベットになったよ。

糖度や水分量が違うから、作るたびに微妙に違うもんができる。
それもまたおもっしょいんやけどね。


「桃風味のバニラアイス」になるのを恐れて控えめにアイスを入れたら、やっぱりまだ硬めだった(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/57852169

Listed below are links to weblogs that reference 桃のシャーベット:

« 鶏肉のカレーソテー | Main | 明暗 »