« 壁に穴あり・・・ | Main | 新米お姉さんとおうどん »

2013.06.10

キックのタイミング

私の「目指すクロール」&「好きなクロール」は楽に長く美しく
・・・なので、キックはツービート。


右手でかく時に、右足でキック
ずーっとこれでやってきた。
コーチが教えてくれた正しいツービート。


でも・・・今日は意識を変えてみた。
左手で伸びる時に、右足でキック
やっていることはいつもと同じなのに、
左右を入れ替えるギリギリまでスーーーーっと滑る・・・ように進む。
ラップスイムで17~18ストロークだったのが
意識を変えるだけで、14~15ストロークになった。
わくわくするわ~upupup

« 壁に穴あり・・・ | Main | 新米お姉さんとおうどん »

Comments

 通常は(いや、ほとんど)小生も2ビートのクロールなんですが、どのタイミングでビートするかというのは結構悩ましいものですよね。

 小生は結局、エントリのタイミングに合わせてビートするように落ち着きました。もうちょい細かく書くと、右手がエントリしたタイミングで左足を打ち下ろし始めて、右手がグライドしたタイミングで左足が下ろし切り(打ち終わり)。
 なかなか理想的にぴったりしたタイミングになりませんが、たまにタイミングがあいますと、かなり滑りますから気持ちいいですよ。

・・・とエラそうに書いたはいいが、2525さんも同じタイミングじゃん、と今気がつきました。すみません。

そうそう、そういうことです。一番抵抗の少ない姿勢の時に蹴ってやれば効率がいいってわけです。いままでもそうやっていたはずだけど、気にするポイントを変えてみると泳ぎが変わりました。指導者の方、あの手この手でお導きください(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/57564666

Listed below are links to weblogs that reference キックのタイミング:

« 壁に穴あり・・・ | Main | 新米お姉さんとおうどん »