« 逝っちゃいました | Main | おしゃべり夜桜ウォーキング »

2013.03.17

まわりめ

初七日から始まる七日ごとの法要を「まわりめ」と呼ぶのはここらへんだけ?その日付を記した紙を「七日付」と呼ぶのは全国共通?

満74歳の爺さまだけど、現役で自営業をやってた世帯主が亡くなると膨大な手続きが残されました。それをひとつひとつ片づけるうちに、あっという間の二七日(14日)。さて、法要は・・・。私があげましたよ、正信偈と白骨の御文章。一週間ごとに休みになっているシフトは、偶然ではなく「お前がやりなさい」との阿弥陀様のおぼしめしかもね。何度も講中のお葬式のお手伝いをさせてもらったおかげで、本があればお経があげられます。気持ちよくさえ感じるのは、うっすらとお寺の血をひいているせいかもしれません。感謝。

« 逝っちゃいました | Main | おしゃべり夜桜ウォーキング »

Comments

まわりめ…そんなのがありましたねぇ、思い出しました。四十九日まで毎週、んなもんできませんっちゅーわけで、あたしゃ木谷仏壇店で般若心経のCDを買ってきて仏壇の前で流しましたとさ、テヘペロ(もはや死語?) おかげで「無」とか「空」とかの仏教思想に興味がわきました(^^ゞ

手続きは…はぁうんざりでございました。まぁ文句垂れてもしょうがないです。

まだ四十九日やら満中陰志やらありますね、それがすめば一周忌までほっと一息つけるかな。

廃業届のほかに一級建築士の死亡届というのも出さないかんそうで、
免許証添付です。
昭和45年1月31日 建設大臣 根本龍太郎
黄色を通り越して茶ばんでいます。
何だかこれは返したくないなあ。
紛失しました。コピーならあります。・・・ってダメやろか(笑)

>紛失しました。コピーならあります。・・・ってダメやろか(笑)
いいんじゃないですかぁ、なくした場合は再交付もあるみたいですし。カラーコピー(あるいは写真)を保存して現物は返す、ゆう手もある。

↑なのってませんでしたm(..)m

カラーコピーflairそうしよう!
送付前に言ってくれてよかった~。

2525さん 大変でしたね。
今日まで全然知らなかった。
何かと手続きが多いでしょ。気持ちは落ち着きましたか?
私もお正月に父が逝ってしまい、四十九日が過ぎた今も何を見ても思い出し、親孝行を何一つしていないことが悔やまれて・・・
もうダメだわ。゜゜(´□`。)°゜。

きっちゃさん、私からも「全然知らなかった返し」じゃ!えいっ!!
約一年前に病気が見つかった時から、いずれこうなるとは思っていたけど、思っていたより早かった・・・。私の分も引き受けてくれたのかな、って思う。私たち、元気でいようね。

なにかお伝えしたいような気もするし、
なにを言っても、私の空回りのような気もします。

ただ、一週間以上更新がないと、ちょっと心配です。

特に信心する宗教があるわけでもない私は
「ご先祖様に感謝・・・」なんていう言葉に少し嘘っぽいものを感じていたけれど
この3週間は、家族を失った寂しさや喪失感よりも
むしろ、いつも見守られている安心感の方が大きく
穏やかな気持ちで過ごしています。
りゆさん、サンキュッheart04

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/56977705

Listed below are links to weblogs that reference まわりめ:

« 逝っちゃいました | Main | おしゃべり夜桜ウォーキング »