« 小さい食パン | Main | 忘れる能力 »

2009.04.22

気休めでもいい

2週間前にした細胞診の結果を聞いてきた。
子宮は無いけれど、子宮に一番近かった切り口というか、縫ったところ言うか、そこらへんの細胞での診断だそうで、結果は陰性。
次の定期検査(6月)ではCTスキャンもあり。
術後、4ヶ月に一回撮っている。
 ・頻繁に被爆する怖さと・・・
 ・間隔をあけすぎて発見が遅れる怖さと・・・を天秤にかけての「4ヶ月」。
「一年間はちょっと心配だったからね。落ち着いてきてるから、そろそろ半年に一回でもいいかな」と先生は言うけど・・・、5年経過したから安心とか、10年生存しているからもう大丈夫とか、そういう病気ではないって言ったじゃん。何年経ってもハイリスクなのが癌と異なるところだって。
先生がそれを忘れちゃったのか、
新しい見解なのか、
単なる気休めなのか、、、知らないけど、、、

気は休まった(笑)

**********************************************

55.2kg 1250m 4825歩

« 小さい食パン | Main | 忘れる能力 »

Comments

「気」は大切ですよね。

休まったのが何よりです^^

(◎´∀`)ノ よかった!よかった!

うん。良かったね♪

医療は日進月歩って言うしー♪

コメント、ありがとですnote

こんなプライベートなことを書くこたないか・・と思うこともあるのですが、書くうちに気持ちが整理されてくる気がします。

この場所があって良かったと思います。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/44755202

Listed below are links to weblogs that reference 気休めでもいい:

« 小さい食パン | Main | 忘れる能力 »