« 万歩計 | Main | 文化交流事業 »

2008.08.03

納涼クルージング

0808031

佐柳島寄港。
たまたまそういう天気だったのか、夕方だからか、「島」だからか・・
日差しが気にならない。
島を案内してくれる、商工会議所の青年は
笑顔で一所懸命で素敵だ。(←母の目線(笑))

0808032
かわいいっheart04
お祭は楽しんだもん勝ちですね。

気持ちと地面が少々ふわふわwine

美味しいものはお腹に、
船上で見る打ち上げ花火は記憶に。

« 万歩計 | Main | 文化交流事業 »

Comments

彼は事業委員長のS原クン。
一生懸命さが段取りの悪さも不手際も料理がイマイチなのも帳消しにしてやってください。
時刻表の件も忘れてあげる(笑)

そうそうこの子、かわいかったね。
こんな可愛い子を連れて花火見物に行ける日はいつ来るんだろう・・?なんて思った自分が(^^;)です。

私は花火見物は家の屋根の上で焼酎片手にやってますhappy01

近隣の花火は全て見渡せますscissors

わたしは1等賞まで当たって、とてもラッキーな納涼クルージングでした、、
 

2525さん>

佐柳島の集落は、ま東に向いているので、夕日は島の裏側に当たっていて、、、あの時間はもう日影になっていたのですね、、
 

たった半日のできごとなんですねship
濃いぃ~夏の思い出です。
引っ込んでいてはもったいない。行動しなきゃ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/42057327

Listed below are links to weblogs that reference 納涼クルージング:

« 万歩計 | Main | 文化交流事業 »