« 101本の薔薇 | Main | 振り出しに戻る »

2008.03.01

おばあちゃんの手

94歳の手と45歳の手。
私はまだ人生の折り返し地点にさえたどり着いていない。
080301
1月に転んで大腿骨を折った祖母を父と一緒に見舞いに行ってきました。
1年以上会っていなかったけれど、
「あ~ら、みさちゃんが来てくれたflair」と、すぐにわかったようです。

****************************************************

病院の場所や、面会できるかどうかを確認するために
先に実家に寄りました。
S子と二人で行くつもりでした。

私 →  「え?S子、行かんの?」
S →  「うん」
父 →  「ここで、テレビ見てな。そうしろ」
母 →  「おばあちゃんも行こか?」
父 →  「なんでやっ?!」
一同→  ???

・・・そうか、そういうことなんだ。
入院しているのは母の母ですが。
父は私と出掛けたかったんだな。
帰りに空港近くの総合園芸センターに行きました。
0803011
春です。


« 101本の薔薇 | Main | 振り出しに戻る »

Comments

手って、何で親族のは似るのでしょうか?
2525さんとおばあちゃんの手も似てますよ~


恥ずかしながら「おばあちゃんっ子」だった私、祖母が亡くなった後に祖母の弟(大伯父っていうのかな?)の手が「バァちゃんと同じだ!!!」って懐かしくなってしまった経験があります。

手って、人生も語るけど、血筋も語りますよね~(^^)(--)(^^)(--)


年月を重ねられた手ですね。
94歳、お元気ですね。
入院されてるそうですが、お大事にして下さいね。
2525さんの顔みて、お元気になられたかな??(^o^)

おばあちゃん、大切にしてあげてください。
早く怪我が回復しますことをお祈りしています。

ほのぼのしたいい画像だわね~~♪~
久しぶりに感動したような☆
ありがとう☆

25ちゃんの未来の手ね(笑)

おばあちゃん、リハビリがんばって
早く歩けるようになるといいね~♪


似てますかね、手。
おばあちゃんは、シワシワだけどしっとりしたかわいい手をしています。

私が生まれた最初の夜は、おばあちゃんと寝たんだそうです。
生まれたときから目の下にシミがあるのですが「女の子なのに顔にシミが・・・」と思い、指にツバつけてこすったんだそうです。おばあちゃんのツバが今頃効いてきたのか、年々目立たなくなりました。(・・・他のシミが増えただけかもしれませんが。)

「寒いけん、ええよ」と言うのに病室の外まで見送りに出てくれました。歩行器を押してスタスタ歩いています。
(高松の病院に入院していますが)
「もう一人では丸亀までよう行かんと思う」と言ってます。
来たらビックリするわっ!(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/40328830

Listed below are links to weblogs that reference おばあちゃんの手:

« 101本の薔薇 | Main | 振り出しに戻る »