« 火・ゆっくり飛ぶのが結局速い | Main | 木・「ドン!」には「はい!」 »

2006.03.01

水・キックは内股?

今日の注意点は
■しっかり伸びること
■膝をひきすぎないこと

これまでに習ったことを思い出しつつ・・・
■潜りすぎず進行方向を見る
■膝をきっちり閉じる
■肘、肩をすぼめて細身でリカバリー

単調なメニューだったので今度は肩、今度は膝、と気をつけて泳ぎました。その中で、蹴り終わって伸びる時やや内股にするとふわっと足先が浮くことを発見しました。下腹に力がはいるからかなあ?クロールも背泳ぎもバタフライも自然に内股気味なのに、平泳ぎではカエルのイメージが強すぎて、内股なんて考えたこともありませんでした。今日も目からポロポロ、プールがうろこだらけ(笑)

①クロール 25m×10 50秒サイクル
②キックbr 25m×8 1分サイクル
③キックbr 25m×4 50秒サイクル
④2キック1プル 25m×8
⑤平泳ぎ 50m×10 1分30秒サイクル

« 火・ゆっくり飛ぶのが結局速い | Main | 木・「ドン!」には「はい!」 »

Comments

2525さんっぽくてカッコいいわ!

力を抜くと、内股になるんじゃない?
畳でうつぶせになると、足は内股になるでしょ?
水が自然に流れるのかもしれませんね。
我コーチはとにかく「体が伸びたときに力を抜け」って言います。

私ね、伸びたとき足が交差してしまうときがあります。
これはちょっと究明中...

何を見たいのかを言わないで、二女と三女にうつ伏せ寝をさせると、三女は内股、二女はやや外向きです。私はうつ伏せで寝ると内股になりました。もともとの骨格や柔らかさにもよるのかな。
それから、畳の上での話だけど、内股の方が腿が閉じやすい。だから膝が閉じてから下肢が巻き込むように閉じるという平泳ぎの順序どおりに動きます。水の中で試してみたいよお~。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/8899934

Listed below are links to weblogs that reference 水・キックは内股?:

« 火・ゆっくり飛ぶのが結局速い | Main | 木・「ドン!」には「はい!」 »