« 火・マスターズ(1550m) | Main | 火・クロール(1650m) »

2005.08.24

水・バタフライ(1500m)

①クロール 50m×8 75秒サイクル
②スイム 50m×6 100秒サイクル 個メ25mスイッチで2セット
③歩行 50m×1
④キックfly 50m×4 110秒サイクル
⑤片手バタフライ 50m×4 90秒サイクル
⑥バタフライ 50m×6 100秒サイクル
⑦歩行 50m×1

つい何回か前の練習では「バタフライってどうやるの?」みたいな泳ぎだった新入りコーチ。もうモーターボートのように泳ぎさって行きます。恐るべし22歳。

49.4kg 18.8%

« 火・マスターズ(1550m) | Main | 火・クロール(1650m) »

Comments

バッタで50×6を100秒サークルとは凄いですね。2525さんのクラブはもしかして、マスターズ大会常勝クラブですか?

うちのところでも、連日アップでバタフライ25×4というのをやりました。手がぶつかるので、25単位でしたが、コーチ曰く「バタフライでアップができるようになりましょう・・・」だって。
私、バタフライのキャッチがどうしても上手くできなくて、わざと大きく形をつくっていました。先日コーチに入水の時掌が上を向いているので、キャッチが上手くできないのでは?といわれました。親指を下にした形に直すとそのままキャッチをすると、自然にあの「かぎ穴」みたいなプルになるんですね。今まで知らなかった私です。そして、私は初心者男性にありがちな、「力に頼る」バタフライなので、腕に力が入りすぎみたいです。だから余計に疲れます。脱力すれば、結構楽になりました。

マスターズ大会は、泳ぎの後みんなで食べるごはんを楽しみにしているようなクラブです(笑)

モーターボートのごとく泳ぐ22歳男性コーチを見ると、入水から胸までの手の動きがものすごく速いです。腕に力があるのはうらやましい限り。
ベテランコーチは、私たち中高年女性スイマーにはどちらかというとゆったりしたバタフライを教えてくれます。まずはバタフライの練習が辛くなくなるのが一番だと。バタフライでアップができるのと同様に、帰りがけに「ちょっとバッタ400流してくるわ」と言えるくらいになれば、様々なドリル練習も効果的に身につくんでしょうね。思えばクロールもそうでした。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13289/5615803

Listed below are links to weblogs that reference 水・バタフライ(1500m):

« 火・マスターズ(1550m) | Main | 火・クロール(1650m) »